【小学生の親御さん向け】小学生の家庭学習のコツ(何をやらせる?)

小学生の我が子に何をしてあげればいいの?自分が普段、やっていることはこれでいいのかな?再確認しませんか?

塾長小池の写真(マスクをしている)

小池てっぺい。慶応大学経済学部→リクルート→学習塾ランゲージ・ラボラトリー塾長。

小・中学生の指導を10年間経験。自ら4児の子育ても行い、自然に勉強のできる子を育てる方法を研究。

筆者の詳細

目次

①塾、学校の復習【必須】

塾のプリントの✕の問題【所要時間:20分(週)】

復習グセをつけるのはめちゃくちゃ重要です。歯磨きしないと気持ち悪いのと同じように、分からなかった問題を放置すると気持ち悪い。そんな感覚を育てていきたいです。

それは勉強が簡単な小学生のうちにつけたい感覚。大事なのは

  • バツだけを復習する。(マルの問題をやるのは時間のムダ)
  • バツをもう一度とき直す。(答えをながめるのではなく)

塾でバツ直しをしている様子をみると、ただ赤で答えを写して「直しました~」と行って持ってくる子がいます。意味ないですね 笑

学校ドリル、プリントの✕の問題【所要時間:10分(1日)】

これは塾では扱いませんが、学校ドリル、学校プリントも間違えた問題を放置しないでくださいね。

間違えた問題は宝もの。とき直しをして下さい!(赤で答えを写して直しした…→いや、絶対できるようになってないでしょ?)

忙しくてやる暇がありません。

チャレンジ市販ドリルなどの独自教材をやってませんか?

だとしたら優先度を変えてみませんか?チャレンジなどはやめて、塾プリントの復習、学校の復習だけをやるんです。それでできる余裕が出てきたらチャレンジなどの独自教材をやると良いと思います。

勉強は2周目からがゴールデンタイムなので、いろんな教材を1周ずつやり散らかしても結果につながりにくいです。もったいないです!

独自教材はやっていませんが、時間がありません。

そうですか…。まずは1日20分でもいいので、自学=バツのやりなおし、とされると好転すると思います。同じ時間勉強したときに、新しい問題をとく効果が1だとすると、バツのとき直しは10成果がでます。

だからバツだけやるとすると短時間の勉強で成果がでて、お子さんも勉強がおもしろくなると思います。やればやった分だけ結果がでますので。

小池てっぺい

復習はとにかく効率がいいです。新しいことやらなくてOKですので、「自宅学習=復習」と考えを変えて下さい!

自学ノートをバツのとき直しにすればいい

学校の宿題の自学ノートって何やってます?

何か教科書を写したり、漢字の練習を何か本を見ながら上から順にやっていると思います。これをバツの練習で埋めれば良いんです。

だから復習すると行っても、余分なことを増やしているわけではなく、宿題をこなすことと同時にできますよ。

②1日60分の勉強【必須】

塾の時間も入れていいので1日60分勉強する

学校外で1日60分の勉強をします。量は大事です。いくら才能があっても磨かなければ埋もれます。

塾も、宿題の時間もふくんでいいので60分やりましょう。

  • 宿題をやるのに1日20分かかる。
  • 月曜と金曜に60分ずつ塾がある。

というケースなら、火曜、水曜、木曜、土曜、日曜にそれぞれ40分時間がありますので、そこで何らかの勉強をします。まず優先すべきは塾、学校の復習です。

しかし、それだけでは時間があまると思いますので、何か独自の勉強をします。

教材を買ってきてやるといいと思います。算数か国語おすすめです。

③月10冊の読書【必須】

なぜ読書が大事なのか?

文字を読む力は勉強において重要です。勉強は聞く、読むを通じて行います。学校の授業だと、先生の話を「聞く」ことで授業が進みます。問題を解くときには「読む」ことで勉強が進んでいきます。

文字を読むことに抵抗感があったり、つっかえつっかえでぎこちなくしか読めないと勉強をする上でハードルになります。例えるなら脚に重りがついた状態でマラソンを走るようなもので、スムーズに走ることができません。

月10冊という量をこなす

目安として、月10冊(マンガは0.1冊カウント)は読書をして下さい。

同じ本を繰り返し読んでもOK!マンガの場合、学習マンガでなくても大丈夫です。

ブックオフの100円コーナー、アマゾンの中古本、図書館での大量借りをされるといいと思います。

どうしても自分で読書できない場合は、まずは読み聞かせを頑張るといいと思います。(当塾では中学生に読み聞かせをする場合もあります。)

1日15分の読み聞かせ

読書好きにするのに読み聞かせこれ以上効果的なものはありません。子どもにとって、読み聞かせする時間そのものが楽しい。親が横にいて自分だけに時間を使ってくれる。自分と触れ合ってくれる。そんな時間は最高の時間だそう!

3才~10才ぐらいまでが勝負でしょう。

それを過ぎた場合にも、読み聞かせは有効だと思います。お子さんが興味を持ちそうな面白い本を探してよんであげるといいです。読み聞かせは少し背伸びした本が読めますよね。例えば、小4の子に孫正義の「とことん」という本を読み聞かせしました。とことんは孫正義の行動力にびっくりするストーリー。とくに小学生時代の孫さんは小学生からしても「すげー」と、自分がいかに常識にとらわれて小さい枠の中におさまっているかを実感する機会になります。

我が子が本を読まない場合

我が子が本を読まない場合、どうすればいいでしょう?本読みに育てるにはコツがあります。特に長男長女が本読みに育つと、下の子も連鎖的に本読みに育ちます。5歳ぐらいまでが大チャンス。

おもしろいマンガをお探しの場合

いわゆる学習マンガはおもしろくありません。通史といって流れをあらわすため、勉強のためにつくられているからです。お子さんが熱中して、歴史マンガをよむように仕掛けたいなら、面白いマンガをチョイスする選球眼が重要です。以下、面白い歴史マンガをピックアップしています。

④スマホ・ゲーム・動画の時間制限【必須】

時間泥棒への対処

スマホ・ゲーム・動画の問題点は、

  • 時間がなくなる
  • 受動的になることが多い
  • 洗脳される(広告など)

ことでしょう。

ちょっと一息、という切れ目がないように工夫して作られているので、離脱するタイミングありません。なかなか自分の意志ではやめにくいです。特に意志力の育っていないお子さんには。

  • やるべきことやったら、初めてスマホ・ゲーム・動画がある
  • 1日トータル○時間までと制限

するのが僕はいいと思います。

お子さんの集中力がないとしたら、スクリーンタイムが長いことが原因でないかと思います。

「仕組み」で制限する

Nintendo Switchには見守り設定があり、1日○時間までと時間設定ができます。「後15分ほこのボスを倒したら。セーブできないから。」などと交渉され、終わりが見えない経験をしたことがありませんか?仕組みでズバッと切るようにできるといいですね。

マインド(価値観)を育てる

ただし、仕組みで切るのも限界がありますよね。制限できないものもあるからです。親が見張り、子は抜け道をさぐる。いたちごっこになってしまいます。そこで本当に重要なのはマインドを育てることです。

「ゲームとか、スマホとか、TVとかを長時間見ていると何が良くないかって、私はこう思うから。」そんな話し合いをお互いに機嫌がいいときにするのが大事ですね。

⑤自然体験【尚可】

自然は奥深く、集中力、試行錯誤をする力を育てます。キャンプ、釣り、砂場、公園で遊ぶ。自然は奥深い。最高に頭が良くなります。

幸い館山はこれらが豊富にあります。都心部の友人からすごく羨ましがられるところです。

まとめ

小学生のうちに

  • 勉強量をこなす
  • 自分で復習ができるようになる
  • 読書をする
  • 欲望のコントロールができるようになる

ができるように育てておくと、中学生になったときに親は楽です。お子さんが早く自走モードになってくれます。

でも小学生でここが育っていないと、大変ですよ。中学生になると反抗期が来る子もいますし、なかなか親が介入しにくくなります。

今のうちに土台をしっかりつくっておきましょう!

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

無料体験、個別説明会こちら

当塾の説明を聞きたい、勉強の相談をしたい、体験授業を受けたいという方はこちらをどうぞ。

お問い合わせ

お電話

080-1165-8666
(タップすると電話がかかります)

対応可能時間

  • 平日 10:00〜16:00、21:30〜22:00
  • 土日 10:00〜20:00

LINE

館山市の学習塾SLLへLINEで連絡

24時間メッセージOK(音がならない設定にしています)

フォーム

この記事を書いた人

学習塾業界12年の教育の専門家。千葉県館山市でハイレベル層に向けた学習塾を運営。生徒の90%以上が安房高校以上に進学。4児の子育て中。
【経歴】安房高校→慶應義塾大学経済学部→リクルート→ランゲージ・ラボラトリー。
プロフィール詳細> 塾の詳細>

目次