【中学生の夏休みの勉強時間】どれぐらい勉強が必要?

1日3時間の勉強で現状維持

館山市の学習塾SLLの小池です。

 

さあ、夏休みですね!

 

中学3年生にとっては、生まれてはじめて自由な時間に、長時間勉強を経験することになると思います。

 

たくさん勉強すれば成績は伸びる

あまり勉強しなければ成績は伸びない。

むしろみんなが勉強しだすので、勉強していないと成績は下がる。

とっても当たり前の話ですよね?

 

「どれぐらい勉強したら、どれぐらい点数が伸びるんですか?」

こんな質問がされました。

 

人によって違います。

…それはそうなんですけど、だいたいの目安を提示したいと思います。

ちなみに、館山市・南房総市基準です。都心部の子はもっと厳しいです。

 

中学生の夏休みの勉強時間と、点数の伸び

夏休みの勉強時間と成績の伸びの関係性

僕の経験上、生徒の様子を見ているとこれぐらいかなーと。

※確認テストの点数です。

志望校に必要な点数は?こちらを参考に。

 

成績のアップは1〜3ヶ月遅れてやってくるので、8月に毎日5時間勉強すれば、だいたい10月に確認テストで30点ぐらいあがります。

 

例えば、現状300点。だけど、350点に伸ばしたい。50点あげる必要がある。

そうすると、上記の表を見る限り、1日9時間必要だねって感じです。

 

先生、言い過ぎじゃないですか?9時間も勉強できませんよ〜。

気持ちはよくわかります。

 

やったことないですもんね。

やったことのないことを恐れる、想像もつかないのは当たり前の話。

 

でも、ぼくは毎年毎年、中学3年生の勉強を見ています。

最初は「無理っす」といいながらも、「意外といけますね。っていうか、思ったより楽しいです。」ってすぐに変わってくる子もいます。

 

別に強制はしません。

そして、強制することなんて不可能だと考えています。

 

自分で、伸ばしたい点数を考えて、表を見て何時間勉強が必要かを確認。

そして、それぐらい勉強時間が必要だけど、それをやるかどうかを考える。

 

1日1時間しか勉強しないけど、50点伸ばすのは無理です。

 

何かを得るなら、何かを失う。

何時間の勉強で、何点伸ばすのかを決めてくださいね!

点数はあくまで目安です。もちろんすでに420点の人が、470点にあげるのと、250点の人が、300点に上げるのでは、同じ50点でも大変さが違いますからね。例外はありますが、ほとんどんの人がだいたいこの表の通りになるかなと思います。

お問い合わせ

以下↓の問い合わせ手段もあります。

LINE
24時間受付

ショートメール
24時間受付

電話
平日10-16時、土日10-20時に受付

ABOUTこの記事をかいた人

千葉県の白浜町出身。安房高校→慶應義塾大学(経済)→リクルート→SLL。 高校時代学年でブービーから慶応大学に合格した勉強の仕方を伝授。だらしない僕にもできた勉強方法。誰にでもできるように高い再現性を持ったメソッドをみなさんに広めたいと思います。

プロフィール詳細> 塾の詳細>