iPad(+Apple Pencil) の用意の仕方【まとめ】

  1. ご自分で用意
  2. 塾からレンタル
  3. 塾の中古iPadを購入

の3つの選択肢があります。

自分で用意

iPadをご用意ください。アンドロイドのタブレットは避けてください。アンドロイドですとお子さんが操作方法に戸惑ったときに、こちらが説明をすることが難しいです。

ちなみに、現時点で塾が推奨しているiPadは以下の通りです。

iPad(10.2インチ 32GB WiFiモデル 第7世代)32,800円+消費税(アップル学生向けストアで購入の場合。定価34,800円から2,000円引き。)

こちらのアップル学生向けストアでの購入がお勧めです。

 

Apple Pencilのご用意は任意。

以前はApple Pencilをご用意いただいていたのですが、現在の使い方ではそれほど活用機会がないのでApple Pencilのご用意は任意とさせていただきます。ちなみに購入するのであればご注意が必要で、通常のiPadはApple Pencil第一世代にしか対応していません。iPad Proはモデルによって第二世代に対応しています。

学生向けストアで買うと以下の値段です。

アップルペンシル(第一世代) 9,800円(アップル教育割を適用。定価10,800円から1,000円引き。)

iPadとApple Pencilを勉強にどう活用するかはいろいろなサイトがあります。ググってみてください。参考までに1つ例を上げると、

ホントに「iPadを使った勉強法がめちゃくちゃ捗る」のはこうやってやるんだ

iPadを選ぶポイント

  • Wi-Fiモデルとセルラーモデルがあるが、Wi-Fiモデルで十分。(セルラーモデルだとsimをさせば外出先でもインターネットが使えます。ただ毎月通信費がかかります。そして本体代も+1〜1.5万円です。)
  • 画面サイズは最低でも9.7インチ(一般的なiPadのサイズ)。大きい方が使いやすい。(最大12.9インチまであります。)ただし、画面サイズが大きいほど高いし、本体が重くなる。
  • ストレージ(記憶容量)は、32GBで大丈夫。余裕を持たせるならもう少し大きいストレージを選んでも大丈夫。予算と相談。ストレージが足りなくなったら、Dropbox、iCloud などクラウド(web上)のストレージを使用。(クラウドストレージも併用したほうがいい。もしも故障した場合、iPadにすべて保存しているとデータがパー。クラウドにバックアップをとっておくと安全。)

塾からレンタル

毎月1,000円(税抜き)で塾から iPad をレンタル可能です。自宅に持ち帰り自分専用の iPad として使用できます。

関連:レンタル品は買い上げ可能です >

塾の中古iPadを購入

レンタル用として貸し出していたiPadを中古品として購入することが可能。

価格は、メルカリや中古業者の価格表で相場を調べて、同程度か若干お安くして提供します。興味があれば、ご連絡ください。

お問い合わせ

以下↓の問い合わせ手段もあります。

LINE
24時間受付

ショートメール
24時間受付

電話
平日10-16時、土日10-20時に受付

ABOUT US

千葉県の白浜町出身。安房高校→慶應義塾大学(経済)→リクルート→SLL。 高校時代学年でブービーから慶応大学に合格した勉強の仕方を伝授。だらしない僕にもできた勉強方法。誰にでもできるように高い再現性を持ったメソッドをみなさんに広めたいと思います。

プロフィール詳細> 塾の詳細>