iPadの設定と操作練習

最初の設定

苦手な方は以下の動画を見ながらすすめてください。

Apple Pencilの使い方

レンタルの方

iPadとアップルペンシルシリアルNo.を写真にとって、小池へ送る(レンタルの方のみ)

アップルペンシルについては、誰かのものと入れ替わってしまう可能性があります。トラブルを防ぐために、写真を撮って小池に送ってください。

箱の裏側にシリアルナンバーがあります。iPadが入れ替わってしまうことはないと思いますが、アップルペンシルは可能性があります。

傷がつかないようにする(レンタルの方のみ)

  1. カバーをつける
  2. フィルムをはる

カバー、フィルムはこちらからお渡しします。カバーとフィルムを貼ってからお使いください。

iPadの箱は捨てないでください。付属品も捨てないようお願いします。最終的に、中古品を業者に買い取ってもらおうと考えています。(箱がなかったり、凹んでいたりすると価値がさがります。)それも込みで格安のレンタル料で提供していますのでご協力お願いします。

アカウント作成

画面に出てくる説明文を読みながらすすめてください。13歳未満でも登録可能です。

本人がApple IDとそのパスワード、Google IDとそのパスワードを知っている状態を作ってください。

アプリのインストール

文字をタップすると、アプリのインストールの画面が開きます。

PDF Expertのみ有料。1,200円。皆さんがご自身で負担ください。Apple IDに紐づくので、 他のiPhoneやiPadでも使えます。(ファミリー共有できるので、1家族で1つ購入で大丈夫です。)

アプリの設定

Google classroom

アプリを開く。右上の+マークをタップする。クラスコードを入力する。※クラスコードはこちら。パスワードはいつものやつです。

Google ドライブ

アプリを開く。Googleアカウントでログインをする。

Google カレンダー

アプリを開く。左上の三本線をタップする。自分のクラスの名前にチェックを入れる。カレンダーに授業のスケジュールがでればOK。

Quizlet

アプリを開く。アカウントがある人はそれでログインする。ない人はアカウントを新規作成。

PDF Expert(有料)

アプリを開く。ApplePencilのキャップをとって、iPadに挿してみる。5秒ぐらいするとiPadにペアリングしますか?→ペアリングをタップ。

ペアレンタルコントロール

  • アプリを自分でインストールをできないように
    (インストールしたいときは、子供がアプリを探す⇒親御さんのスマホで承認という流れに)。
  • 有害サイトへのアクセス制限。
  • ゲームアプリの削除。

そんなことが可能です。iPadは勉強用と遊び用で分けるべきだと考えます。

スクリーンタイムの設定の仕方(Z会の説明)>

iPadの使いすぎを防ぐ >

iPadの操作練習

メッセージアプリで小池へ連絡。

休みの連絡などは、メッセージアプリでお願いします。小池+保護者の方を宛先にしてください。

教材取得→問題解く→宿題提出。

教材の取得

初回だけ以下のようにグーグルドライブの設定が必要です。

宿題の提出

自宅から質問をする

授業の内容を提案する

メッセージより、こんなことがやりたいという提案をしてください!

Apple Pencilのバッテリーの確認

お問い合わせ

当塾へのご質問・ご相談、お気軽にどうぞ。

LINE 24時間受付

ショートメール 24時間受付

電話 平日10-16時、土日10-20時に受付