iPadの設定と操作練習【入塾が決まったらこちらをお願いします】

最初の設定

苦手な方は以下の動画を見ながらすすめてください。

Apple Pencilの使い方

Apple Pencilのキャップを外し、iPadの充電の穴にさします。するとiPadとApple Pencilがペアリングできます。

充電もそれで可能。なんと30秒さすと、30分使用可能!

アカウント作成

画面に出てくる説明文を読みながらすすめてください。13歳未満でも登録可能です。

本人がApple IDとそのパスワード、Google IDとそのパスワードを知っている状態を作ってください。

アプリのインストール

文字をタップすると、アプリのインストールの画面が開きます。

以前はPDF Expert をインストール頂いてたのですが、値上げされてしまったのでPDF Expertは使いません。既に購入した方は、安い値段で買えてラッキーでした。(2020/3以降)

アプリの設定

カレンダーに塾の予定を表示する

こちらのページから操作をお願いします。塾の予定は、自分のカレンダーでご確認ください。iPadだけでなく、スマホでも確認可能です。

塾生カレンダー

Quizletにログインして操作をしてみる。

Quizlet

アプリを開く。アカウントがある人はそれでログインする。ない人はアカウントを新規作成。

Apple Pencilを使ってみる

ApplePencilのキャップをとって、iPadに挿してみる。5秒ぐらいするとiPadにペアリングしますか?→ペアリングをタップ。

メモアプリで書いてみてください。

ホームに当塾のwebサイトを追加

塾のwebサイトを頻繁に使います。なのでiPadのホーム画面に追加をお願いします。

塾のサイトのトップページを開く > 画面右上の共有ボタン(上矢印)をタップ > 上から7こ目ぐらいの「ホーム画面に追加」をタップ。

ペアレンタルコントロール ※必須/親御さんがご対応ください。

ネットがただの遊び道具にならないように。

成人向けサイトをブロック、そして履歴が残るように

設定 > スクリーンタイム > コンテンツとプライバシーの制限 > コンテンツとプライバシーの制限 をオン

コンテンツ制限 > webコンテンツ > 成人向けWebサイトのみ

これで成人向けサイトをブロックし、さらにwebサイトの履歴が残ります。

 

最終的には本人の自制心なのですが、自制心を育てられるように親子で取り決めをしてください。参考になるのは以下のページです。なお、最初に取り決めをしただけでうまく使えるようにはなりません。定期的な話し合いが必要!大事な教育だと思います。

スクリーンタイムの設定の仕方(Z会の説明)>

iPadの使いすぎを防ぐ >

おやすみモードの設定

決められた時間に通知が来なくなります。

おやすみモードの設定 >

特定の時間帯で自動的に”おやすみモード”をオンにするという方法があります。

おやすみモードの開始22:00〜終了7:00 を推奨。自分の生活スタイルに合うように時間は修正するといいでしょう。

iPadの操作練習

メッセージアプリで小池へ連絡。

休みの連絡などは、メッセージ、LINEのどちらかでお願いします。小池+保護者の方を宛先にしてください。

自宅から質問をする

授業の内容を提案する

メッセージより、こんなことがやりたいという提案をしてください!

Apple Pencilのバッテリーの確認

iPadをホーム画面で左にスワイプ > 一番下の編集ボタンを押す > バッテリーを追加

お問い合わせ

以下↓の問い合わせ手段もあります。

LINE
24時間受付

ショートメール
24時間受付

電話
平日10-16時、土日10-20時に受付