【中学3年生むけ】土曜模試

こんにちは、館山市の学習塾SLLの小池です。

土曜模試についてご説明します。

2017年度からスタートした土曜模試。中学3年生が、千葉県高校入試の過去問を用いて模試をうけます。

土曜に模試、日〜金に勉強という流れが、ガチッとできあがります。

目次

土曜模試の主旨

過去問を、時間をはかってといたことがない。

「入試ではどんな問題がでるんですか?」

「どんな勉強をすればいいですか?」

という状態のみなさんには、過去問を解くことが重要。

でも、過去問って疲れるんです。やりたくないんです。

過去問って難しいので、超集中してとかなければならない。

だから一人でやるのは厳しい。

そこで、土曜模試がスタートしました。

SLLの模試では、過去問を使って模試をしています。

いろいろな業者さんの模試がありますが、過去問こそ最強の模試。

過去問をやりきってしまったので、模試を受けると言うのは分かるのですが、模試を優先して、過去問を解くことができないのはもったいない^^;

過去問優先でとくといいですよ!

土曜模試の成果

2017年の模試の途中経過。

f:id:teppei1024:20180626115206j:plain

入試で合格するのに必要な点数を一番右に書く。

そして、現状の自分がとれそうな点を左に書く。

2点を勅撰で結べば、毎週必要な点数が明らかになります。

要は、ゴールからの逆算して、途中で必要な点を明らかにしている。

f:id:teppei1024:20180626115208j:plain

土曜に模試があるので、日〜金で勉強して、土曜にその成果を試す。

模試でデキがわるかったところを中心に、日〜金の勉強をするので、勉強する目的もできる。

f:id:teppei1024:20180626115212j:plain

土曜模試の詳細

  • 塾内の独自の模試です。過去問を使用。入試ってこんな問題が出るんだね、と肌感覚で理解⇒日々の勉強に活かす。
  • 模試中にずっと小池がいるわけではありません。だんだんとタイムキーパー、問題の配布を生徒自身にお任せしていって、自分たちで運営できるようにしていきます。(当塾の根底にある考えで、主体性・行動力を磨くという考えと、セルフでできることはセルフにすることで費用を下げるという考え方です。)
シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

無料体験、個別説明会こちら

当塾の説明を聞きたい、勉強の相談をしたい、体験授業を受けたいという方はこちらをどうぞ。

お問い合わせ

お電話

080-1165-8666
(タップすると電話がかかります)

対応可能時間

  • 平日 10:00〜16:00、21:30〜22:00
  • 土日 10:00〜20:00

LINE

館山市の学習塾SLLへLINEで連絡

24時間メッセージOK(音がならない設定にしています)

フォーム

この記事を書いた人

学習塾業界12年の教育の専門家。千葉県館山市でハイレベル層に向けた学習塾を運営。生徒の90%以上が安房高校以上に進学。4児の子育て中。
【経歴】安房高校→慶應義塾大学経済学部→リクルート→ランゲージ・ラボラトリー。
プロフィール詳細> 塾の詳細>

目次