【計算も工夫してみよう】平均の計算ってめんどくさい。

小学5年生の算数。

平均の問題。

前から順番に足し算していってません??

めんどくさいです。

 

何か工夫がありませんか??

 

 

 

4.2と4.8で9。

きれいな数を作っていく。

 

 

5.6と2.4で8がつくれる。

きれいな数を作ってく。

使った数は二重線でつぶすのが大事。

 

最後に残った数字は仕方ないので、普通にたす。

 

 

こんな感じで足し算を工夫して計算する。

 

計算ミスも減るし、楽しいし、なれれば大分早くなる。

 

頭のいい子が無意識にしている工夫。

 

でも、

「なんか裏ワザないかな〜?」

「工夫できないかな〜?」

そんな声がけでみんな考え出す。

 

計算も工夫ができますよ!

記事が役にたったらシェアお願いします!

LINEでお気軽にご質問・ご相談ください(無料

勉強のご相談があれば無料でお答えします。

blogでは言えない話を書いた無料のメルマガはこちら。

ABOUT US

小池哲平
千葉県の白浜町出身。安房高校→慶應義塾大学(経済)→リクルート→SLL。 高校時代学年でブービーから慶応大学に合格した勉強の仕方を伝授。だらしない僕にもできた勉強方法。誰にでもできるように高い再現性を持ったメソッドをみなさんに広めたいと思います。

プロフィール詳細> 塾の詳細>