自宅プリンターでプリントを印刷する方法【お子さんが自分で印刷する】

目次

印刷できるようにしたほうがいい理由

【理由1】印刷はめちゃくちゃ簡単にできる

スマホから超簡単にできます。2タップ~3タップするだけ。やったことないだけであるケースが多いです。

【理由2】印刷する機会が、今後ますます増える

リモート授業の教材を印刷する

コロナで急遽リモート授業になることもあると思います。教材はデータでやりとりされるので、リモート授業の教材印刷は自分でしますよね。

安房高ではスタディサプリ必須。スタディサプリの教材は自分で印刷

スタディサプリは教材はPDFで埋め込まれています。スマホのちっちゃい画面で見て問いている人もいますが、それじゃ効率が悪い・・・。こういうところで成績の伸びに影響がでちゃいます。

高校、大学受験の過去問はデータで公開されている。印刷してとく機会がある

便利な世の中になりました。ネットでただで過去問が手に入るんですね。解説がなく、答えだけしかないことが多いですが、問題を印刷するのに利用している人は多いです。

【理由3】親がいつまでもやっているとお子さんが「自立できない」

毎回、「おかあさーん、やってー」じゃ、お子さんがいつまでもできるようになりませんよね。いい機会だと思います。

小池てっぺい

印刷したいときに親御さんがそばにいないケースもあるでしょう。そして毎回印刷させられるのは親御さんも大変でしょう。
これを機に自分でやれるように、教えちゃいましょう!

当塾のリモート授業はプリント印刷も使う

教材によっては印刷したほうがいいものがある

画面に写したままとくこともありますが、ときには印刷してときたい場合もあります。

高速学習プリントは画面で見てとくと効率が下がります。○✕をつけてなんどもとく。高速で解けるように設計してあるのに良さがなくなっちゃいます・・・。

印刷しない場合も、データのままでかまいませんので、✕○をつけて復習ができるようにしてください。ダウンロードすればいいですね。

印刷することを前提とした教材をスマホの小さい画面で見ている・・・

印刷する前提で作った教材をスマホで見ている様子をみます。あっちに動かして、こっちに動かして・・・。せめてPCなどの大画面で一目で全体像が見えればいいのですが・・・。効率が非常に悪くなります・・・。

全部を印刷する必要はない

高速学習プリントなどは印刷してほしいのですが、印刷しなくていい教材もあります。教材の作りによってかわります。

スマホ・タブレットからの印刷の仕方

印刷の仕方(ウェブページ)

スマホからWi-Fi経由で簡単に印刷ができます。印刷方法を解説しているおすすめのページです。

iPhone・iPad の場合 

アンドロイドの場合

印刷の仕方(動画)

動画で印刷の仕方を見る↓

自宅にWiFi対応のプリンターを用意する

今はプリンターも安い(1万円以内)

1万円ぐらいでかえます。スマホ/タブレットから簡単に印刷できて勉強がはかどりますよ!

家族の写真印刷もできます。

選ぶポイント【WiFi対応を選ぶ】

スマホ対応のプリンターを買っておくといいです。
新しいモデルならほとんどスマホ対応!
(WiFi対応と書いてあります)

スマホから簡単印刷できるプリンターの例

[itemlink post_id=”5516″]

関連記事:お子さんの自立をサポートする

自分でスケジュール、タスクを管理する仕組みをつくる

自分でスケジュール管理、タスク管理、持ち物管理をさせよう。自分で管理できる仕組みありますか?たぶん仕組みがないから親が秘書のようにお子さんの管理をしているケースが多いです・・・。

スマホとの距離の取り方を教えてあげる

スマホ中毒、スマホに時間が奪われる。それは設定の問題とマインドの問題。例えば通知オフにすれば、スマホは気にならなくなりますし、即返信しなければならないという思い込みをすてれば、しょっちゅうLINEに呼び出されている状態からぬけて、目の前のことに集中できます。

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

無料体験、個別説明会こちら

当塾の説明を聞きたい、勉強の相談をしたい、体験授業を受けたいという方はこちらをどうぞ。

お問い合わせ

お電話

080-1165-8666
(タップすると電話がかかります)

対応可能時間

  • 平日 10:00〜16:00、21:30〜22:00
  • 土日 10:00〜20:00

LINE

館山市の学習塾SLLへLINEで連絡

24時間メッセージOK(音がならない設定にしています)

フォーム

この記事を書いた人

学習塾業界12年の教育の専門家。千葉県館山市でハイレベル層に向けた学習塾を運営。生徒の90%以上が安房高校以上に進学。4児の子育て中。
【経歴】安房高校→慶應義塾大学経済学部→リクルート→ランゲージ・ラボラトリー。
プロフィール詳細> 塾の詳細>

目次