塾のプリンターの使い方

プリンターは、教材を印刷するのに自由に利用いただけます。

ただしルールを守り、料金をしっかり払ってください。

料金

  • 白黒 3円
  • カラー 13円
    – 両面印刷は2倍の料金。

注意

印刷ミスの場合もお金がかかります。(真っ白になって印刷された場合や、クシャクシャになった場合も有料です。)

印刷ミスだろうと、塾からリコーへの料金の支払いが発生するからです。その分料金を安く設定しています。(通常白黒印刷で1枚10円、安いところでも5円。カラーだと20〜30円。)

操作ミスをしなくても、アプリとの相性でうまく印刷できない場合もあります。

リスクがあることを理解して使ってください。

操作方法

これは AirPrint という機能で、プリンターと端末(iPadやスマホ)が同じWi-Fiにつながっている場合に使える機能です。

自宅のプリンターでもできます。AirPrintに対応している場合ならば。最近のプリンター(ここ5年ぐらい?)ならばたいていは対応しています。

関連:教材

お問い合わせ

以下↓の問い合わせ手段もあります。

LINE
24時間受付

ショートメール
24時間受付

電話
平日10-16時、土日10-20時に受付

ABOUT US

千葉県の白浜町出身。安房高校→慶應義塾大学(経済)→リクルート→SLL。 高校時代学年でブービーから慶応大学に合格した勉強の仕方を伝授。だらしない僕にもできた勉強方法。誰にでもできるように高い再現性を持ったメソッドをみなさんに広めたいと思います。

プロフィール詳細> 塾の詳細>