時間の守備力を高める【大人の方むけ】

忙しいですよね。時間がないですよね。でも時間はみんな平等に24時間あるはず。

時間を最大化する。ムダにしない。そんなご提案です。ご両親の姿を見ているお子さんも時間を大事に使えるようになるはずです。

お金の支払い

電気代の支払いなど毎月発生する支払い。基本クレカ払いで。ダメなら口座引き落とし。

支払いにかける時間がもったいないです。クレカ払いならポイントも付きます。(おすすめのクレカ

掃除

ルンバ(掃除機)とブラーバ(モップがけ)で、床の掃除はほぼ時間をかけない。

セットした時間に勝手に掃除が始まる。

料理

ホットクック(かき混ぜ機能付きの自動調理鍋)、ヘルシオ(スチームのでるオーブン)で、材料を刻んで入れるだけ。後は待っていればOK!

手のこんだ料理は週末に。平日は栄養がとれればいい。

洗濯

乾燥機付きの洗濯機は、生地が痛むのであまりつかわない。たたまないことで、多少時間を節約。吊るしたものをそのまま、クローゼットに吊るす。

ものを減らす

ものがたくさんあると、収納スペースをたくさん必要としたり、管理するのに手間がかかる。

とくに高価なものは捨てにくいので、メルカリ で売ってしまう。

家事しながら耳を使う

AirPods + iPhone で YouTube、Voicy を聞き、勉強しながら家事をする。

家事の時間も勉強時間になる。YouTubeはYouTubeプレミアムに申し込むことでCMカットし、バックグランド再生を可能に。月1000円を払う価値は十分ある。

【耳で勉強】ムダな時間をなくす、ヤル気がそんなになくてもできる。

家事を外注する

田舎にはあまり家事外注サービスがないですが、個人で外注をたのめる人を探す。ハローワークの利用もあり。時給1,000円でお願いできたとすると、家事にかけていた1時間を取り戻すことができる。1時間を1000円で買うことができる。

家事外注サービスは相場が時給2000円なので、自分で探すのは手間だが、その価値は十分にある。うちは週4来てもらっています。(塾のお掃除もお願いしているので、ついでなんですけどね。)

時間の守備力とともに、お金の守備力を高めることも重要です。

お金の守備力を高める

お金の守備力を高める

記事が役にたったらシェアお願いします!

LINEでお気軽にご質問・ご相談ください(無料

勉強のご相談があれば無料でお答えします。

blogでは言えない話を書いた無料のメルマガはこちら。

ABOUT US

小池哲平
千葉県の白浜町出身。安房高校→慶應義塾大学(経済)→リクルート→SLL。 高校時代学年でブービーから慶応大学に合格した勉強の仕方を伝授。だらしない僕にもできた勉強方法。誰にでもできるように高い再現性を持ったメソッドをみなさんに広めたいと思います。

プロフィール詳細> 塾の詳細>