当塾のちょっと変わった取り組み

リアルお店屋さんごっこのダイジェスト

こんにちは、館山市の学習塾ランゲージ・ラボラトリー 小池哲平です。

当塾のちょっと変わった取り組みをご紹介。

リアルなビジネス体験を子供たちへ

リアルお店屋さんごっこで人気No.1のスライム屋さん

2019年春、売上No.1のスライム屋さん。スライムの販売と、スライム作り体験ができる。小6女子2名のチームです。

2015年のSLLハロウィンから始まった取り組み。子どもたちが2〜5人程度でチームを組んで、露店を行う企画。

アメリカでは12歳の子供がレモネードを作って近所に売って、ビジネスの体験をする。お仕事の体験をする。そこからヒントを得てはじめました。

文化祭のようなものですが、違いは規模感。30〜40人で1チームの文化祭とは異なり、当塾のイベントは2〜5人でお店を切り盛りする。文化祭が大企業ならば、当塾はベンチャー企業のようなもの。

リアルお店屋さんごっこの型抜き屋さん

型抜き屋さん。型抜きをする机が足りなくなり、机を急遽ふやす。その場で即座に修正することが大事!

お店が流行らなければ、その場みんなが当事者となって、スピード感をもって対処をする。

例えば、本当に型抜きって成功するの?とお客さんが疑問を持っていそうならば、型抜き成功者の名前を掲示して成功するんだよ!と盛り上げる。

商品のドリンクよりも、オマケでつけたバルーンアートに人気が集まったなら、バルーンアートを前面に押し出したレイアウトに変更する。

リアルお店屋さんごっこで看板を持って客引きをする少年

看板をもって、客引きをする少年。たしか小3。一人でも堂々と、可愛らしく、懸命に声をだしていました。

お客さんが来てくれないなら、読んでくればいいと、出張して声がけをする子どもたち。

自発的に、主体的に行動をする姿は、大人たちの胸をうちます。

参考:【2019秋/館山駅100周年イベント】リアルお店屋さんごっこ >

活躍する大人たちに刺激をうける

館山という狭い世界で価値観が作られる…

館山は、ご存知の通りなかなかの田舎です。

都会ではたらく大人ってどんな人なのか?実際にふれる機会は少ないです。

当塾は、安房高以上の高校に進学する生徒がほとんど。安房高以上ということは、都内で働く確率が高いわけです。

しかし、どんな仕事があるのか、どんなふうに働くのか、肌で感じる機会はありません。

薬剤師になりたい、先生になりたい、公務員になりたい。

うん、それって南房総エリートだよね。

都心で働くスーパーエリートたちに直に触れられる

南房総の価値観の中で考えている。それってワクワクするの?親御さんに言われているだけだよね。

南房総の中で勝ち組になりたいって話だよね。それは否定しないけど、こんなふうになりたいって腹の底から思える大人に出会えたら幸せ。

なぜ館山市で牧場をやりながら大道芸をしているのか

須藤牧場の須藤ケンタさん。「なんで牧場をやりながら、大道芸をしているんですか?」中3生の質問。ケンタさんは都心で働いているわけではないけど、前衛的でみなさんの参考になる!

やりたいことってどうしたら見つかるの?

13歳のハローワークを読んでても見つからない。

結局、こんな人になりたいっていう魅力的な大人に会うこと。

そんな大人との出会いを創出しています。

IT・テクノロジーの積極活用

IT・テクノロジーが日常になじんでいる当塾

天井につりさがっている単焦点プロジェクター。

一人一台、iPad+Apple Pencil。

ルンバ・ブラーバが毎日のお掃除を。

当塾はそんな環境。

生徒たちもIT・テクノロジーを自然と使い始める

中学生がキーノートを使ってプレゼンテーションをしている様子

中学生が Keynote を使ってプレゼンテーションを!自分からプレゼンやってみたいです、と。その主体性がすごい!

iPad、PC、プロジェクターに親しみ、こんなことに使えるんじゃないか?とアイディアがわきやすいのかも。

iPadにApple Pencilで、POPを作る

「リアルお店屋さんごっこ」のPOPを、iPad+Apple Pencil で作ることだってできる。

関連:当塾のIT環境

親力アップの取り組み

親力アップに向けた各種セミナー

亀田現役ドクターは、どんな中高生活をおくり、そのとき親御さんはどんなふうに接してきたのか。

医師という勉強の世界での頂点のたつ方に、お話を聞きました。子育てのヒントになります。

 

白浜出身で、安房高校子から明治大学に進学。どんな中高生活をおくり、どう親が接してきたのか。亀田ドクターとの共通点を感じました。

塾で勉強、家でリラックスという完全分業のご提案

結論、勉強しなさいとは言ってはいけない。

でも、それを言わなくてすむ環境がなければ、うまくいくことはありません。

当塾では、塾で勉強し、家ではとにかくリラックスするという生活をご提案。

それを可能にする仕組みがあります。

関連:塾勉、家リラのすすめ

お問い合わせ

以下↓の問い合わせ手段もあります。

LINE
24時間受付

ショートメール
24時間受付

電話
平日10-16時、土日10-20時に受付