勉強法

当塾のおすすめの勉強法。

目の前のことに100%集中できる環境をつくる。

自習室で勉強している様子
誘惑のない環境を作らないと勉強ははかどらない。

圧倒的に大事で、ほとんどの人ができていないことがこれ。

スマホを机の上に置き、いじくりながら勉強をする。勉強に集中しているときに、LINEの通知音がなり、スマホをさわりだす。

人の集中力は繊細なもので、邪魔してくるものを徹底的に排除する必要があります。

よくある邪魔モノと対処法

  • スマホを勉強に机の上に置かない。カバンの中にも、バイブ音がしないように電源オフ、あるいは機内モード。
  • スマホの通知を極力オフにする。
  • 漫画、テレビ、YouTubeなど誘惑が目に見えないように。目にすると思い出す。そして、我慢することになり精神的に疲れる。
  • 家族の談笑も見えないほうがいい。加わりたくなる。ビールを飲みながら、TVを見ているお父さんは最悪(笑)

これを家からなくすのって結構難しくありません?

家族が勉強をしていたり、仕事をしていたり、努力している姿をバンバン見せてくれる家庭なら、家でも勉強できるかもしれませんが、ほとんどの家庭にとって、家とは明日へ向けた休息の場です。

なので、そんな休息の場で一人、勉強をするのってしんどいことだと思います。

当塾の場合、スマホを預かって誘惑のない状態での自習(定期自習、テスト前はLAST10、中3になったら崖っぷちプロジェクト)ができます。

有料自習室として貸し出しても、お客さんが集まるような環境。授業がなくてもお金を払う価値のある空間。集中はお金で買う、と考えてください。

当塾自慢の自習室は、外部生には有料で、塾生には無料で提供しています。)

✕→○に全力をそそぐ。

✕を○にかえることで成績はあがります。

たくさん勉強をしたとしても、新しいプリント、新しい問題集をどんどんとやり、いつも同じ問題で間違える。まったく意味がありませんよね。

✕に取り組むのはしんどい作業です。自分のできないことに向き合わなきゃならないので。

しかし、それから逃げて勉強するふりをしても意味がありません。

  • 1冊を完璧に。
  • ワークは3周やる。

これさえ実践できれば、勉強をした分だけ成績が上がっていきます。

ワークを3周やる

ワークを3周やるには、学校の授業をおいかけるように、ワークをすすめていかなければなりません

しかし、ほとんどの生徒がテスト直前になって初めてワークにとりかかります。

すでに40ページの借金がたまった状態で、テスト5日前にやり始めるので3周やるのは不可能。

当塾では、週1回の定期自習で、学校授業を追いかけるようにすすめていきます。

赤で答えを書き込まない

解説を読み、答えを赤で書き込むことはしません。答えがかいてあると2周目ができなくなります。

赤シートでかくす前提ならば、赤ペンよりもオレンジペンがおすすめ。

お問い合わせ

以下↓の問い合わせ手段もあります。

LINE
24時間受付

ショートメール
24時間受付

電話
平日10-16時、土日10-20時に受付