【耳で勉強】ムダな時間をなくす、ヤル気がそんなになくてもできる。

皆さんできるだけたくさん遊びたいですよね、やらなきゃいけない事はさっさと終わらせたいですよね、自由に時間を使いたいですよね。

そのためには無駄な時間を作らないために、耳で勉強してみませんか。

動画で見たい方はこちら

目次

耳勉強のメリット

何かをしながらできることが最大のメリット。

  • 掃除をしながら
  • 片付けをしながら
  • スポーツの練習をしながら(素振りとか、リフティングとか)

時間のムダがなくります。

【方法1】YouTubeでプレイリストを作る

耳勉に向いているYouTube動画は多くはない

中田敦彦のYouTube大学は超オススメです!

特に日本史のプレイリストの中にある、一番昔の動画シリーズがいいですね。

画面見ないといけない動画は、耳勉には向いていません。喋りだけで完結する動画ってYouTube上には意外と少ないです。(だって元々動画サービスですもんね。)

後は、塾の先生が解説している動画は、暗くて、テンポが悪い動画もおおいです^^;

聞いていてぶっちゃけ眠くなります。

あっちゃんの動画はそんななか耳勉に使える貴重な動画です。

自分でプレイリストを作る方法

YouTubeはエンタメ系の動画もバンバン出てきてしまうので、途中で誘惑があるのが問題です。なるべくプレイリストを長く作って、関連動画が勝手に入ってこないようにしたいところ。

後はYouTubeプレミアムに入れば、

  • 広告を表示しない(勉強の邪魔がなくなる)
  • バックグラウンド再生(画面はオフにして、音だけ再生できる)

ができます。

バックグラウンド再生は、通信量の節約、バッテリーの節約にもなります。

YouTubeプレミアム

YouTube耳勉は倍速をうまく使う

だんだん慣れてくると標準速度だと遅く感じてきます。オススメは1.25倍。

やり方はこちら。 

集中力があるときは1.5倍で聞いても行きます。逆に集中力がない時は標準速度で聞いてたりします。しゃべるけどもともとの話の速度にもよるので、自分で好みの速度を探してみてみてください。

【方法2】オーディブル(Audible)を使う

本をプロのナレーターが朗読しているAudible(オーディブル)というサービスがあります。

特徴としては、プロのナレーターが喋っているのでめちゃくちゃ聞きやすいです。またもともとは書籍なので、内容は素晴らしいです。

本だけあって1冊5時間とかかり時間が長く、ずーっと集中して聞くのはしんどいです。

でも、章ごとに聞いたり、途中から聞くことができるので、1冊を長く楽しめるのでお得に感じるかもしれません。

初月は無料で体験でき、それ以降は月額1500円かかります。

無料体験で1ヶ月だけ利用して、解約することも可能です。

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

無料体験、個別説明会こちら

当塾の説明を聞きたい、勉強の相談をしたい、体験授業を受けたいという方はこちらをどうぞ。

お問い合わせ

タップすると起動します。
お気軽にどうぞ!(担当:小池)

目次