【館山の算数塾】小学生向け算数講座(小4〜小6)

実績

小学生の成績アップ事例

入塾前入塾後
73
小学3年生
学力テスト

九重小Kさん

入塾1年
100
小学4年生
学力テスト
64
小学3年生
学力テスト

北条小Hさん

入塾1年
88
小学4年生
学力テスト
57
小学5年生
学力テスト

北条小Aさん

入塾6ヶ月
80
小学6年生
学力テスト

当塾の小学生講座を受けていた子が
中学以降どのように成長しているか

2021年に当塾の小学生講座を受講していた子から3名が学年1位(5教科総合/2022年)になりました!

中1で3名が学年1位になったということですね。

共通点は絵かき算大好き。絵をかいてかんがえる。2ステップ以上ある複雑な問題を自分で楽しんで考えられるようになることです。

圧倒的実績!

2021~2022年(過去2年間)。

授業動画で見てみる

原理原則を理解→絵図で考える授業。やり方を習わなくても、自分で考えられる!

だんだん絵を書いて考えることになれていくと、今まで解けないような難問もとけるようになりました。(小6男子)

小学生のころにやった絵かき算が、中学の難問で本当に役に立っています!数学の難しい問題はもちろんですが、理科の計算なんて絵かき算そのもの!(中2女子)

算数のとらえ方
ダメな例と良い例

ダメな例

なんで ×0.6 になるか説明できない(しかも×0.6じゃない。)出てきた数字をこねくりまわしているだけ。

良い

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 絵をかけば簡単-1024x576.png

1割は10個に分けた1つ分。6割引きってことは6マスをなくす→値段は4マス分。1マス80円だから、80円×4マス=320円!

算数で大事なこと

1 意味を理解

まず意味を理解。時速って何なのかが説明できるようにします。

2 絵図をつくって考える

図をかいて考えることをうながします。応用力がちがいます。

お子さんの変化

  • やり方を習わなくても自分で考えられる
  • 簡単な問題も難しい問題も同じようにとける
  • 考えることを楽しめる
  • スッと理解できる

やり方を先に教えると意味を考えなくなる

現在使われている教科書では、意味を教えないままやり方(公式)を教えます。やり方を教わったら意味などどうでもよくなります。先に公式という種明かしをされるので、それから意味を考えてごらん、と言われても考える気にはなりませんよね。

お子さんのレベルと対策

上級
テストで90点
計算も応用もできる
当塾
思考力を高め、学年トップになる土台をつくります。大学受験を見すえ長期的視点で必要なことを逆算して勉強していきます。
中級
テストで80点
計算はできるが応用不安
当塾
原理原則を学び、絵図を書くように考え方を転換します。がんばって覚えていたことを、覚えるのではなく理解することでムリなく自然にとけるようにします。
初級
テストで70点
計算あやしい
まずは計算
くもん、学研、そろばん、個別指導などで基礎固め。基礎を効率よく学ぶことが優先。
  • レベルのイメージはおおまかな目安です。
  • 初級者の入塾をこばんだりはしませんが、まずは計算の練習が必要で当塾の授業内ではそれほど扱いません。

よくある問題集の難点

流れがありすぎて、お子さんは何も考えずにその単元の計算方法で計算しています。また解説を見ても、どうして掛け算になるのがピンときません。だから、単元別のテストでしか点数がとれません。

だから当塾では、
絵図を書いた本質的な解説

問題の解説を絵図にして考えることで、直感的に内容を理解できます。みんなの前でやる解説だけ絵図を書くのではなく、プリントの解説も自作して絵図を書いて理解できる解説にしています。

メチャクチャ手間をかけて、解説を自作しています。

なぜ市販の問題集や、普通の塾用教材は解説がそこまで書いていないんですか?

理由1:メチャクチャ手間がかかるから、理由2:紙面の都合で解説を小さなスペースにおさめなきゃならないから、かと思われます。

なぜランゲージ・ラボラトリーはそこまでして解説を作るんですか?

解説が絵図になっていないと、式を適当にたてて計算するようになっちゃうからです。

思考力を鍛えることは…
中学入試の大事な基礎力になる

絵図を書いて考える問題(絵かき算)は中学入試につながる大事な基礎です。当塾の通常の算数クラスはそのまま中学入試対策にもなります。特別なことをしなくても、志学館中学、翔凜中学などの入試対策になります。

ウチの子は中学入試はしないのですが…

中学入試の特別な問題に対応するための勉強をするのではなく、絵図をかいて学んだ結果、中学入試に対応できるようになります。だから公立中の数学でも必要な力なんですよ!

難しいことをやるんですか?ついていけますかね…

絵図に書くことで簡単に理解できるようになります。8割のお子さんは普段から絵図を書いて考えるクセがなく、最初は戸惑いますが、絵が書けるようになると簡単になると思います。

本質考えると
いろんなことつながってくる

実は10%も10個に分けた1つ分。いろんなことが横断的につながってきます。頭のいい子はいろんなことをつなげて考えることができています。シンプルに理解をしています。

思考力を鍛えることは…
中学勉強につながる

中2理科(化学)の計算問題ですが、ほぼ小学生の算数です。

銅と酸素は、4:1の比率でくっつきます(そこは中学生の知識)

卒塾生Sさん

ランゲージ・ラボラトリーに通って、いろんなことがつながって、シンプルに簡単に考えることができるようになりました。勉強がすごく楽になりました!(Sさん 北里大学薬学部に進学)

当塾で扱っている
問題

まずは解いてみよう!(正答率 33%)

小1向けの問題ですが、意外と難しいです。計算で解くことしかできない人は中学生でもとけません。

ポイント

絵図を書いてじっくり考えます。

暗記算数続けていると…

1. だんだん点数がとれなくなる

小学校高学年になるとだんだん厳しくなる。中学生はもっと大変。数学難しいよ。

2. 「勉強は暗記だ」と誤解する

1つ1つの細かい知識・暗記ばかりに目がいき、絵図をかいて試行錯誤するスキルがそだたない。習ったヤリカタをいかに暗記しておくかと誤解する。

3. 勉強がつまらなくなる

暗記ゲーにしてしまったら算数の楽しみがわからなくなる。工夫・試行錯誤が本来の算数の楽しみ。

当塾時間割

国語月 16:00〜17:00
英語(初級)水 16:15〜17:15
算数(小4)金 16:15〜17:15
算数(小5)金 17:15〜18:15
算数(小6)金 18:15〜19:15

振替授業:休んだ分、他科目他学年クラスへの振替が可能です。
例) 小5算数を休んだ→翌週の国語クラスに振替。

館山市大手塾と比べ圧倒的お値ごろ

当塾料金

1科目 60

兄弟ワリ 有兄弟ワリ 無
1科目3,680
(税込4,048円)
5,680
(税込 6,248円)
2科目8,660
(税込 9,526円)
10,660
(税込 11,726円)
3科目13,640
(税込 15,004円)
15,640
(税込 17,204円)

兄弟ワリ 適用条件:兄弟姉妹で同時在籍。

教材費:2,800円/(税込 3,080円)※1教科あたり
入会金:無料
自習室:無料

\雰囲気を感じてください/

フォトギャラリー

遊びから学ぶ。体験から学ぶ。大事なのは暗記じゃない。思考力。粘り強さ。自分で考える力。

塾長小池生徒全員直接指導!

館山の教育環境を熟知

白浜育ちで南房総から慶応・早稲田・上智大学に合格した塾長小池が生徒全員に直接指導!南房総の教育環境、子どもたちの気質、親御さんの状況を熟知しているからこそ、小学生の育成に説得力のある提案ができます。

長期的に伸びる土台をつくります

目先の成績をあげるための暗記重視で先でつまる勉強ではなく、大きく後伸びする土台をつくります。計算、単純反復のやりすぎ注意!考える問題、試行錯誤すること、自分の頭で考える問題を厳選し、1問あたりに時間をじっくりかけて取り組みます。

無料の体験授業の流れ

1.お子さんの現状の課題分析

体験授業の様子を拝見して課題を明確化します。そのうえで、解決策として当塾の授業が適切かどうかを客観的に判断させていただきます。

2.プログラムの説明(任意)

プログラムの詳しい内容についてご説明させていただきます。勉強に関する不安を解消することができます。

生活の中での下準備が大事!

生活の中で、「お母さん、◯◯って何?」と質問されることはありませんか?そのときが下準備の絶好のチャンス!

「学校で習うから」って言ってたらもったいないです。疑問を持っているときが学びのチャンス。

先取り学習はやめたほうがいいですよ

学校の授業を想定して予習をさせ、「知っている・見たことがある・聞いたことがある(わかる)→できるかも(自信)→楽しい(余裕)→勉強が好き」という流れを良しとする人がいます。

ところが実際に育てているのは、予想外のことに出会うと対応できなくて、「知らない→わからない→考えようとしない→できないと決めてしまう」という習慣です。

知らないことのほうが圧倒的に多い世の中で行きていくのに、こんな習慣をつけられたのでは生きてはいけません。

ふだから「知らない→なんだろう→ワクワク」となるようにサポートすることこそが重要なのです。

小学校時代の予習ほど損をする学習はないんです。

12歳までに「絶対学力」を育てる学習法 糸山泰造先生

理由1:考えなくなる

初見の問題に極端に弱い、自分がとけなそうな問題を考えようとしなくなる、そんな悪しき習慣を見につけがちです。

理由2:忘れちゃう

小5なのに中3まで終わっている。意味はあまりワカラナイけど、問題をとくパターンはなんとなく暗記した。こんな勉強は結構微妙です。意味がわかっていないと結局忘れちゃいます。忘れないよう復習しつづけるのはかなりコストがかかります。

理由3:学校の授業がムダになる

わかってるし。という態度で学校の授業をナメて雑に授業をうける場合があります。塾で勉強、学校ではボーっとしているって時間がもったいなくないですか?学校で学び、家で遊ぶ。その方が多面的な学びがあります。

無料体験、個別説明会こちら

当塾の説明を聞きたい、勉強の相談をしたい、体験授業を受けたいという方はこちらをどうぞ。