【館山の算数塾】小学生向け算数講座(小4〜小6)

実績

入塾前入塾後
73
小学3年生
学力テスト

九重小Kさん

入塾1年
100
小学4年生
学力テスト
64
小学3年生
学力テスト

北条小Hさん

入塾1年
88
小学4年生
学力テスト
57
小学5年生
学力テスト

北条小Aさん

入塾6ヶ月
80
小学6年生
学力テスト

授業動画見てみる

原理原則を理解→絵図で考える、という流れをつかむ授業をしています。これができるとやり方をいちいち習わなくても、自分で考えることができ、勉強を楽しめます。

問題が難しくなる中学/高校で効いてくる!数学学年1位をたくさん輩出しています。

だんだん絵を書いて考えることになれていくと、今まで解けないような難問もとけるようになりました。(小6男子)

小学生のころにやった絵かき算が、中学の難問で本当に役に立っています!数学の難しい問題はもちろんですが、理科の計算なんて絵かき算そのもの!(中2女子)

ダメな例と良い例

ダメな例

なんで ×0.6 になるか説明できますか?ほとんどの子は理解していません。(しかも×0.6じゃないし。)

算数をパターンの暗記だと思っている人にありがち。問題の意味がわからくなる。

良い

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 絵をかけば簡単-1024x576.png

1割は10個に分けた1つぶん。6割引きってことは6マスをなくす→つまり値段は4マス分。だから320円!

原理原則を理解→絵図で考えている。

算数で大事なこと

1 原理原則を理解

まず原理原則を理解します。時速ってなに?かがちゃんと説明できる状態をつくります。

2 図をつくって考える

原理原則をもとに図にして考えることをうながします。適当に公式に当てはめて解ける問題は力になりません。

お子さんの変化

  • やり方を習わなくても自分で考えられる
  • 応用問題がとける
  • 考えることを楽しめる
  • スッと理解できる

お子さんのレベルと対策

上級
テストで90点。
計算も応用もできる。
当塾
思考力を高め、学年トップクラスになる土台をつくります。
中級
テストで80点。
計算はできるけど応用が不安。
当塾
原理原則を学び、絵図を書くように考え方を転換します。
初級
テストで70点。
計算があやしい。
まずは計算
くもん、学研、そろばん、個別指導などで基礎固め
  • レベルのイメージはおおまかな目安です。
  • 初級者の入塾をこばんだりはしませんが、まずは計算の練習が必要で当塾の授業内ではそれほど扱いません。

無料の体験授業に参加しませんか?

暗記算数続けていると…

1. だんだん点数がとれなくなる

小学校高学年になるとだんだん厳しくなる。中学生はもっと大変。数学難しいよ。

2. 「勉強は暗記だ」と誤解する

1つ1つの細かい知識・暗記ばかりに目がいき、絵図をかいて試行錯誤するスキルがそだたない。習ったヤリカタをいかに暗記しておくかと誤解する。

3. 勉強がつまらなくなる

暗記ゲーにしてしまったら算数の楽しみがわからなくなる。工夫・試行錯誤が本来の算数の楽しみ。

館山市の学習塾ランゲージ・ラボラトリーの算数講座の
時間割

小4金曜 16:15〜17:15
小5金曜 17:15〜18:15
小6金曜 18:15〜19:15

3月から新学年がスタートです。
小学3年生の3月(翌月4月から小学4年生になる状態)から小4の授業がはじまります。

館山市大手塾と比べ圧倒的お値ごろ

当塾料金

アルバイト講師じゃない、ベテランプロ講師の授業でこの値段!

中15教科/週4時間30分
17,800
(税込み19,580円)
1時間あたり※1
815
中25教科/週4時間30分
18,800
(税込み20,680円)
1時間あたり
861
中3前期5教科/週4時間45分
23,800
(税込み26,180円)
1時間あたり
1,006
中3後期5教科/週9時間
33,800
(税込み37,180円)
1時間あたり
774

※1 テスト前の自立学習会を含みます。(自立学習会はテスト前に集まってみんなで学校ワークをすすめます)

  • 教材費:9,800円+税(年間) 学校ワーク+塾の教材で十分。独自教材を購入する必要がなくなります。
  • 入会金、教室維持費ありません
  • ぜいたくな自習室が、塾生は無料で利用可能。勉強部屋を外部にもてます。勉強量を増やせます。

安さの秘訣

  1. 本部に支払うロイヤリティがない
  2. ご紹介による入塾がおおく宣伝広告費を安くおさえられる
  3. ITを積極活用して効率化しているためスタッフへの負担が少なく、人件費をおさえられる。

当塾小学生算数
問題例

① 論理パズル

論理パズルで算数の力を鍛える問題例
論理パズル

算数のてんびん問題の例
てんびん問題
イス並べ

「習ってなーい」という状態から、「考えるのが楽しい」という状態に持っていくために論理パズル系の問題をやります。ヤリ方を教わるのではなく、ヤリ方に自分で気がつく楽しさ。最初から攻略本を見ながらゲームをするのでは楽しくない(攻略本は奥の手)という感覚を身につけます。

② 絵かき算系

複雑な文章題問題である絵かき算。これは文章を絵や図にして考える問題です。算数=式を立てるものだと思いこんじゃっていると解けないですよ~。

サンプル問題は小1の問題です。でも安心してください、ほとんどの子が解けませんから。

③ 学校の対策
主に7月~8月、1月~2月

学校の勉強はなるべく1~2月の学力テスト前に一気にやります。どうしても学校の勉強はパターン学習っぽくなり、「習ったことをそのままやる」となりがちです。なるべく避けたい。

それでも十分高得点をとっていますよ。

このカリキュラムで出した結果↓

入塾前入塾後
73
小学3年生
学力テスト

九重小Kさん

入塾1年
100
小学4年生
学力テスト
64
小学3年生
学力テスト

北条小Hさん

入塾1年
88
小学4年生
学力テスト
57
小学5年生
学力テスト

北条小Aさん

入塾6ヶ月
80
小学6年生
学力テスト

\雰囲気を感じてください/

フォトギャラリー

遊びから学ぶ。体験から学ぶ。大事なのは暗記じゃない。思考力。粘り強さ。自分で考える力。

リアルお店屋さんごっこで看板を持って客引きをする少年
アルゴをしている様子。
館山市の学習塾SLLの自習室
館山市の学習塾SLLの自習室
卒業生の穂積くんが遊びに来てくれた 小池
館山市の学習塾SLLの本棚2
リアルお店屋さんごっこでスライム屋さんが繁盛している様子
リアルお店屋さんごっこで人気No.1のスライム屋さん

塾長小池生徒全員直接指導!

館山の教育環境を熟知

白浜育ちで南房総から慶応・早稲田・上智大学に合格した塾長小池が生徒全員に直接指導!南房総の教育環境、子どもたちの気質、親御さんの状況を熟知しているからこそ、小学生の育成に説得力のある提案ができます。

長期的に伸びる土台をつくります

目先の成績をあげるための暗記重視で先でつまる勉強ではなく、大きく後伸びする土台をつくります。計算、単純反復のやりすぎ注意!考える問題、試行錯誤すること、自分の頭で考える問題を厳選し、1問あたりに時間をじっくりかけて取り組みます。

受講までのながれ

1. 無料体験

まずは無料の体験授業で雰囲気を感じていただきます。

2. 受講申し込み

受講を希望される場合は、お申し込みいただきます。

3. 受講開始

最短で翌週から受講開始が可能です。

授業の流れ(例)

前半30分は学校の勉強を、後半30分は「おもしろ文章題」をときます。

前半30分学校の算数
絵・図にして直感的に理解
学校では習えない裏ワザも教えます。
後半30分絵かき算(おもしろ文章題)
適当に足したり引いたりしても答えがでない、パズルのような問題をやってみる。本当に頭の良くなる良問です。

絵かき算を体験してみよう

サンプル問題(小5)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2020-11-23-11.33.42-1024x654.png

サンプル問題の解説

問題文を理解することに時間をかけることがポイント。読解力がカギです。

無料の体験授業の流れ

1.お子さんの現状の課題分析

体験授業の様子を拝見して課題を明確化します。そのうえで、解決策として当塾の授業が適切かどうかを客観的に判断させていただきます。

2.プログラムの説明(任意)

プログラムの詳しい内容についてご説明させていただきます。勉強に関する不安を解消することができます。

生活の中での下準備が大事!

生活の中で、「お母さん、◯◯って何?」と質問されることはありませんか?そのときが下準備の絶好のチャンス!

「学校で習うから」って言ってたらもったいないです。疑問を持っているときが学びのチャンス。

先取りがNGだといわれる理由はなんでしょうか?

  1. 復習しないから忘れる
  2. 学校の授業に興味を持たなくなる

が主な理由だと思います。

日常生活で出てくるのものは復習する機会がたくさんあります。
何%って生活している場面でたくさん出てくるから復習の心配はありません。

学校の授業に興味を持たなくなることも、ないでしょう。
だって授業では何割何分何厘がでてきたり、120%、150%など、100を超える%があるのか!と新しい発見がきっとあるはず。

問題集や塾などで先取りするのと、生活で準備をするのは違います。

生活とむすびつけて教えることができるのは親御さんしかいません。
ここがないと、数字に実体がなく、適当に足したり、引いたりとなりがちです。

生活の中で自然に、遊んでいる感覚で、下準備をする。

親御さんの重要な役割だと思います。

先取り学習はやめたほうがいいですよ

学校の授業を想定して予習をさせ、「知っている・見たことがある・聞いたことがある(わかる)→できるかも(自信)→楽しい(余裕)→勉強が好き」という流れを良しとする人がいます。

ところが実際に育てているのは、予想外のことに出会うと対応できなくて、「知らない→わからない→考えようとしない→できないと決めてしまう」という習慣です。

知らないことのほうが圧倒的に多い世の中で行きていくのに、こんな習慣をつけられたのでは生きてはいけません。

ふだから「知らない→なんだろう→ワクワク」となるようにサポートすることこそが重要なのです。

小学校時代の予習ほど損をする学習はないんです。

12歳までに「絶対学力」を育てる学習法 糸山泰造先生

理由1:考えなくなる

初見の問題に極端に弱い、自分がとけなそうな問題を考えようとしなくなる、そんな悪しき習慣を見につけがちです。

理由2:忘れちゃう

小5なのに中3まで終わっている。意味はあまりワカラナイけど、問題をとくパターンはなんとなく暗記した。こんな勉強は結構微妙です。意味がわかっていないと結局忘れちゃいます。忘れないよう復習しつづけるのはかなりコストがかかります。

理由3:学校の授業がムダになる

わかってるし。という態度で学校の授業をナメて雑に授業をうける場合があります。塾で勉強、学校ではボーっとしているって時間がもったいなくないですか?学校で学び、家で遊ぶ。その方が多面的な学びがあります。

学校帰りに直接来てもOK。授業後、自習室で待っていてもOK

お迎えを待ちながら宿題をおわらせる

生徒数に対して自習室はかなり広くとってあります。(教室と自習室の広さが1:1)ですので、座席がない、狭くてくるしいということはほぼないはず。

ちょっとした買い物ができます

お菓子、アメ、水、ジュースなどを販売しています。ちょっとしたお買い物をしてリラックスしてまっていることもできます。

塾の近くで遊んで待っていることも可能

塾の外や、近くの神社で遊んで待っているお子さんもいます。授業時間にしっかり来てもらえればどのように過ごしてもらっても大丈夫です!

館山市にある
小学生の算数塾のスタイル

計算やパターン暗記に比重を置くのはやめませんか?

考える力を伸ばす勉強をしていきたいものです。

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

無料体験、個別説明会こちら

当塾の説明を聞きたい、勉強の相談をしたい、体験授業を受けたいという方はこちらをどうぞ。

お問い合わせ

お電話

080-1165-8666
(タップすると電話がかかります)

対応可能時間

  • 平日 10:00〜16:00、21:30〜22:00
  • 土日 10:00〜20:00

LINE

館山市の学習塾SLLへLINEで連絡

24時間メッセージOK(音がならない設定にしています)

フォーム

コメント