こんなモヤモヤはありませんか?

文章題がにがて…

あきらめが早い…

応用問題を考えようともしない…

文章題・応用問題も、楽しんでとける

ただ公式を暗記するのではなく、意味をかんがえる。
絵・図をかきながらかんがえる。

絵・図をかかないと難しい…

よくあるケース

なんで ×0.6 になるか説明できますか?ほとんどの子は理解していません。(しかも×0.6じゃないし。)

絵・図をかけば簡単

絵・図をかく子の場合

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 絵をかけば簡単-1024x576.png

4マスだから、320円!(うーん、シンプル)いろんな問われ方がありますが、何をきかれているか理解しているため応用がききます。

無料の体験授業に参加しませんか?

暗記算数を続けていると…

1. だんだん点数がとれなくなる

小学校高学年になるとだんだん厳しくなる。中学生はもっと大変。数学難しいよ。

2. 「勉強は暗記だ」と誤解する

1つ1つの細かい知識・暗記ばかりに目がいき、絵図をかいて試行錯誤するスキルがそだたない。習ったヤリカタをいかに暗記しておくかと誤解する。

3. 勉強がつまらなくなる

暗記ゲーにしてしまったら算数の楽しみがわからなくなる。工夫・試行錯誤が本来の算数の楽しみ。

小池てっぺい

算数は、計算でも、暗記でもありません。

考えることです。

館山市の学習塾ランゲージ・ラボラトリーの算数講座の
時間割

小4金曜 16:15〜17:15
小5金曜 17:15〜18:15
小6金曜 18:15〜19:15

3月から新学年がスタートです。
小学3年生の3月(翌月4月から小学4年生になる状態)から小4の授業がはじまります。

館山市の学習塾ランゲージ・ラボラトリーの算数講座の
料金

5,680円+消費税

入会金、施設維持費、教材費などの費用は一切ありません

さらに兄弟姉妹割で毎月2,000円オフ

当塾が大事にしていること

point 1

絵・図をかく

絵や図をかくことで問題文の意味がわかります。問題文の意味がわかれば半分とけたも同然。

point 2

意味を考える

公式をただ暗記するんじゃなくて意味を考えます。だから応用がきく。だから楽しい。

point 3

生活とつなげる

机上の空論にするのではなく、実生活のなかで学ぶことを意識します。

塾の算数の授業であつかう問題例

論理パズルで算数の力を鍛える問題例

論理パズル。試行錯誤しながら、論理的に考える。

縦、横に1〜4がそれぞれ1つずつ入るようにします。

区切られたグループにも1〜4が1つずつきます。

算数のてんびん問題の例

てんびん問題

連立方程式を連立を使わずに実体をもって考えることができます。

イス並べ

1文ずつ何を意味しているかを考える。

出来上がった解答をチェックする癖がつく。

小池てっぺい

子どもたちは、どの問題も楽しんで一生懸命ときます。

頭をフル回転させます!

館山市の学習塾ランゲージ・ラボラトリーの算数講座の
講師

塾長小池が直接指導!

慶応大学→リクルートで法人営業を約4年→ランゲージ・ラボラトリー塾長を10年。

受講までのながれ

1. 無料体験

まずは無料の体験授業で雰囲気を感じていただきます。

2. 受講申し込み

受講を希望される場合は、お申し込みいただきます。

3. 受講開始

最短で翌週から受講開始が可能です。

よくあるご質問

可能です。他学年の算数の授業、もしくは国語、英語の授業に振替できます。国語は月曜16:00〜、英語は水曜16:15〜です。

ごめんなさい、やってみないとわかりませんとしか言いようがありません。まずは体験授業におこしください。

また、月謝は月払いですし、半年分の教材費を先払いするなども一切ありません。しばりつけるような仕組みはとっていませんのでご安心ください!

どちらかというと復習です。学校の授業を新鮮な気持ちでうけてほしいので、先取りはしていません。

ただ読解力・思考力を身につけて、先生の言っていることが一発で理解できる地頭のよさの育成をめざします。

もちろん大丈夫です。

自習室は生徒数に対してかなり広めにとってあるので、自習して待っていることが可能です。宿題を終わらせておくこともできます。

また、近くにある神社で遊んでまっている子もいます。

授業の流れ

前半30分は学校の勉強を、後半30分は「おもしろ文章題」をときます。

前半30分学校の算数
絵・図にして直感的に理解
学校では習えない裏ワザも教えます。
後半30分絵かき算(おもしろ文章題)
適当に足したり引いたりしても答えがでない、パズルのような問題をやってみる。本当に頭の良くなる良問です。

絵かき算を体験してみよう

サンプル問題(小5)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2020-11-23-11.33.42-1024x654.png

サンプル問題の解説

問題文を理解することに時間をかけることがポイント。読解力がカギです。

無料の体験授業の流れ

1.お子さんの現状の課題分析

体験授業の様子を拝見して課題を明確化します。そのうえで、解決策として当塾の授業が適切かどうかを客観的に判断させていただきます。

2.プログラムの説明(任意)

プログラムの詳しい内容についてご説明させていただきます。勉強に関する不安を解消することができます。

生活の中での下準備が大事!

生活の中で、「お母さん、◯◯って何?」と質問されることはありませんか?そのときが下準備の絶好のチャンス!

「学校で習うから」って言ってたらもったいないです。疑問を持っているときが学びのチャンス。

先取りがNGだといわれる理由はなんでしょうか?

  1. 復習しないから忘れる
  2. 学校の授業に興味を持たなくなる

が主な理由だと思います。

日常生活で出てくるのものは復習する機会がたくさんあります。
何%って生活している場面でたくさん出てくるから復習の心配はありません。

学校の授業に興味を持たなくなることも、ないでしょう。
だって授業では何割何分何厘がでてきたり、120%、150%など、100を超える%があるのか!と新しい発見がきっとあるはず。

問題集や塾などで先取りするのと、生活で準備をするのは違います。

生活とむすびつけて教えることができるのは親御さんしかいません。
ここがないと、数字に実体がなく、適当に足したり、引いたりとなりがちです。

生活の中で自然に、遊んでいる感覚で、下準備をする。

親御さんの重要な役割だと思います。

先取りは基本NG

忘れちゃう

小5なのに中3まで終わっている。意味はあまりワカラナイけど、問題をとくパターンはなんとなく暗記した。こんな勉強は結構微妙です。意味がわかっていないと忘れちゃいます。忘れないよう復習しつづけるのは結構負担がかかります。

学校の授業がムダになる

わかってるし。という態度で学校の授業をナメて雑に授業をうける場合があります。塾で勉強、学校ではボーっとしているって時間がもったいなくないですか?学校で学び、家で遊ぶ。その方が多面的な学びがあります。

先取りの例外としては、生活から学ぶことで先取りすること。意味を理解して学ぶことができるので忘れません。また学校の授業とは違った角度で理解しているはずでドリルで先取りするのとは別です。先取りよりも深ぼりが必要だと考えています。

学校帰りに直接来てもOK。授業後、自習室で待っていてもOK

お迎えを待ちながら宿題をおわらせる

生徒数に対して自習室はかなり広くとってあります。(教室と自習室の広さが1:1)ですので、座席がない、狭くてくるしいということはほぼないはず。

ちょっとした買い物ができます

お菓子、アメ、水、ジュースなどを販売しています。ちょっとしたお買い物をしてリラックスしてまっていることもできます。

塾の近くで遊んで待っていることも可能

塾の外や、近くの神社で遊んで待っているお子さんもいます。授業時間にしっかり来てもらえればどのように過ごしてもらっても大丈夫です!

館山市にある
小学生の算数塾のスタイル

計算やパターン暗記に比重を置くのはやめませんか?

考える力を伸ばす勉強をしていきたいものです。

無料の体験授業に参加

当塾の授業の雰囲気を体験してみてください。小学生は親子で参加する個別の体験&説明会。中学生はふだんの授業を体験してみる無料の体験授業が可能です。