【合格速報】木更津高専 情報工学(推薦)、翔凜高校 特進、志学館高校 A特待

  • 木更津高専(推薦) 情報工学 1名
  • 翔凜高校 特進1名
  • 志学館高校 S特待1名 A特待2名
目次

木更津高専の推薦入試

木更津高専(推薦)は内申点と面接で差がつく。

数学のテストは簡単すぎて差がつかない。

特に情報工学は面接が少し厳し目。
自分の言葉で自分の思いを話せるようにしたい。

内申点対策

内申点対策は、まずは内申点のルールを理解すること。
木更津高専は5教科が2倍になること、中2からスタートであることを意識する。

また内申点を高めることを、
先生にコビを売るようでダサいと感じる生徒もいるようだが、
別にそんな事はない。

  • 気持ちよく他人に接することができる
  • 自分の頑張りを相手に伝える相手視点を持つ
  • 成績だけでなく本質的な人間力を高める

という意識のチェンジがまずは必要。

具体的テクニックももちろんある。

ぜひ早めに塾に来てほしい。

翔凜高校の入試対策(特待)

翔凜高校はオーソドックスな問題。

過去問を6年分やれば、同じような問題が繰り返されていることに気がつく。

(特に数学)

過去問→バツ直し→バツの類題のサイクルを回していきたい。

そして、数値化して点数をだし、目標点まで後何点必要。

過去と比べこれだけ上がってきている。(モチベーションの維持)

など基本的なことをやっていきたい。

試験は3回ある。3回チャンスがある。

志学館高校の対策

志学館高校は数学がやたら難しい。

  • 数学60点
  • 英語80点
  • 国語80点
  • 合計220点

という点になりがち。

定期テストに最適化しすぎて、数学の難問を楽しんで解けない

「ならってなーい」と言って、見たことのない問題をすぐにあきらめる子

は打ちのめされる。

ちゃんと意味を考えながら勉強していく。

すると志学館でもとれるようになる。

また英語は書き換え問題がなかなか難しい。

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

無料体験、個別説明会こちら

当塾の説明を聞きたい、勉強の相談をしたい、体験授業を受けたいという方はこちらをどうぞ。

お問い合わせ

タップすると起動します。
お気軽にどうぞ!(担当:小池)

目次